水曜日, 12月 31, 2008

たろパパ、大晦日にボラを3匹釣ること

なにやら『今昔物語』風のタイトルだけれども、昨日(30日)から三浦半島・湘南に釣りに出かけた。昨日は暖かく、午後に強くなりかけた風も夕方には収まり、今日は今日で穏やかな釣り日和となった。


この夕陽が今年最後・・・(31日、久留和漁港)



昨日はこの一年よく通った「黒崎の鼻」へ。昼すぎ、だんだん風が出てきて波も荒くなってきた。わずかに手のひらサイズのウミタナゴのみで撤退。ビーチバムさんで今年最後のランチを頂いた。そして、昨晩は、急遽、平塚の姉の家に泊めてもらった。・・・釣り宿代わりにしてしまい、本当に申し訳ない! でも、久しぶりの四方山話が楽しかった。

今日は大磯漁港から江ノ島の磯、そして葉山の少し先にある久留和漁港へ。結局、この日釣れたのはボラ(イナ?)、ボラの幼魚(イナッコ?、スバシリ?)の3匹のみだった。この季節、ボラは脂がのり、刺身は濃厚な味わいがする。

今日は富士がよくみえた(31日夕刻、久留和漁港から)



ボラのウロコは落ちやすいが、イナセの語源というとおり、姿は美しい


ボラは出世魚とか・・・。大晦日に大中小のボラを釣るのは縁起がよい、と勝手に思う。この秋以来の経済の崩壊、ガザの空爆による大量殺戮、・・・暗いニュースばかりが飛び交う時代。何とかこの時代そのものが変わるように・・・、本当の「チェンジ」が到来するように。



チェンジ アンド スマイル、・・・ちょっと唐突な書き方だが、これが「新年のスタンス」ではないだろうか

2 件のコメント:

ろたパパ さんのコメント...

 ボラの刺身、ごちそうさまでした。刺身好きの子どもたちに平らげられる前に、一切れいただきました。なるほど、旨いものですね。
 今年もよろしくお願いいたします。

たろパパ さんのコメント...

ろたパパ様

お刺身、おいしかったようでよかったです

あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願い致します

今年はもっともっと釣り道に精進し、おいしい魚をたくさん持ち帰りたいと思います