土曜日, 8月 16, 2008

残暑お見舞い申し上げます

皆さまにはすっかりご無沙汰してしまいました・・・



太郎は元気に「10年目の夏」を過ごしております
残暑見舞いのお返しに使いたいと思い、写真のハガキを欲しいと頼んだら、「それは一番よく描けたものだからダメ」と断られてしまいました、・・・実は私もこの一枚の色づかいがよいと目をつけていたのです

太郎については気がかりなこともあります、・・・これについてはまたいずれ改めて書きたいと思います。明恵上人が「我すでに老いたり」と記した年頃、少年としての完成期にさしかかった太郎にも「嵐の時代」はまもなくやってくるでしょう。ロクな親でもありませんが、よくよく心していきたいと思います。

今年は3年に1度の介護保険計画見直しの年でもあり、この盆の最中ですらまったく休みもとれません。皆さまにはさまざま欠義をし、ご迷惑もお掛けしています。いま暫しのご猶予、お許しを頂きたくお願い致します。

2 件のコメント:

マルタウグイ さんのコメント...

たろパパさん、お元気そうで何よりです。
頻繁にブログ更新されていたのに、如何されたのかと気になっていました。

仕事がかなりお忙しそうですが、ストレスを溜められない様に偶には息抜きが必要ですよね。

しかしこのスイカなかなか良い色使いですね。

たろパパ さんのコメント...

マルタウグイさん、本当にご無沙汰です・・・
> ストレスを溜められない様に偶には息抜きが必要です
いや、まったくそのとおりなのですが、6月に暇を盗んで狛江あたりに出かけた他は、川にも海にもまったく行けません・・・(涙)
オマケに家庭内も必ずしも順調ともいえず、・・・50男の人生はまことに「重き荷を担ぎ遠い道を行くが如し」ではあります(笑)
・・・と、まあ笑って走りきるしかないだろうと思っております