日曜日, 11月 12, 2006

伝説のロッカーのびたけお、熱狂の復活ライブ!

一部に熱狂的ファンをもちながら、長く公演活動をお休みしていた伝説のロッカー、のびたけおの復活をつげるライブが、今日(11月12日)高円寺のShowBoatで行われた。会場には、なんと、ももぐみさんから70歳代と思しき高齢ファンまで、実に幅広い年齢層のファンが100人以上も詰めかけた。一時は、熱狂した年若いファンがステージに駆け上がり、演奏が一時中断する騒ぎもおきた。
【写真】ライブの中盤、ギターをウクレレにもちかえ熱唱するのびたけお(2006.11.12)

自分のロッカーとしての歩みを振り返るトークが大うけ、会場は熱気とともに終始、クスクス笑いの絶えない和気あいあいの雰囲気に包まれた。そして、ついに「不滅のロッカー宣言」が出たのだった! のびは、今年引退を表明した日ハムの新庄やサッカーの中田英に触れながら、「しかし、のびたけおは絶対引退しない、死ぬまで歌う!」と迫力をこめて宣言、満場の喝采を浴びたのだった。

かぶりつきにはちびっ子ファンが最初から最後まで詰めかけ、身を乗り出すように「ノビタくーん!」と絶叫、「いや、ちゃうちゃう、ノビタじゃなくてノビタケオ!」と再三訂正するも、誰も聞いたようすがなかった。踊りだす子、一緒に叫ぶ子、・・・そうだ、やっぱりロックは「若者」の音楽なのだった。





【写真】狭いライブハウスに大音響のロックが響くなかでスヤスヤ眠る子たち(2006.11.12)



ノリノリの子どもたち、踊りだすパパやママ、保育士のお姉さんたち、胸をゆさぶるロックのリズムとともに、ステージは一気にエンディングに!

5 件のコメント:

のびたけお さんのコメント...

今日は本当にありがとうございました。
差し入れまで頂いて感激しております。
そして世界で一番早くこのライブを報道していただき、感謝!感謝!でございます。
また今度ゆっくりお酒でも飲みたいですね。
僕は久々の動きで少々腰にきました。
とほほ。

taropapa さんのコメント...

いやー、ホントお疲れ様でした!
これまでの、のびたけお調に、パパとしての経験が加わって、何かほどよい重厚さというか甘みが感じられるライブでした。カッコよかったですよー。

のびたけお さんのコメント...

たろパパ様
僕のホームページでここに掲載されている画像をいくつか使用させてもらえないでしょうか。
若干の修正なども含め、許可いただけたら幸いです。

一段と寒くなりました。
朝の保育園送りがだんだんつらくなってきました。
いやいや、これくらいでへこたれていてどうする!
まだまだ寒くなりますよね・・・。
たろパパ様も風邪ひかないようにご自愛下さい。

taropapa さんのコメント...

のびさん、こんにちわ
「元に戻った」とか・・・。
私もライブの後、3日ほど耳鳴りがしてましたが(笑)、もう直りました。
写真の件、どうぞご自由にどうぞ。
あの日(12日)のうちに、こちらのブログに使ったものを含めて、撮影した写真を全部圧縮し、添付ファイルにしてお送りしておきましたので、そちらもどうぞ自由に使ってください。修正もまったく構いません。
「歩こう、歩こう、・・・」の唄の一部などの動画もありますよ。電子ファイルにする方法が今のところないのですが、もし必要なら言ってください。

のびたけお さんのコメント...

素早い対応と使用許可、どうもありがとうございます。
そしてメールチェックを怠っていたので、あんなに沢山の素晴らしい画像に気づいていませんでした。
すみません。
そして改めてありがとうございます!!
動画はさすがに公開する勇気がないので(笑)いつか機会がありましたら拝見させてください。

耳鳴り、慣れてない方は大変だったと思います。
子供達は大丈夫だったかなぁ。